fbpx

お菓子が老化の原因に!?

お菓子が老化の原因に!?

皆さん、とつぜんですがお菓子は好きですか?

女性なら嫌い!という人はほとんどいないですよね。

ちなみに私もお菓子好きです。(笑)

最近はよくお客様と、「コンビニは良くないですよね~」「でもつい買っちゃいます…。」とお話ししています。

コンビニスイーツって低価格でおいしいからなぜか罪悪感が薄れる…。あくまで個人的な意見ですが(笑)

太ると分かっていてもつい手が出てしまうお菓子ですが、太るだけでなく、体の老化を進行させてしまう可能性もあるのです。

体の老化を進行させてしまう成分とは?!

お菓子が老化の原因に!?

最近こんなお悩みありませんか?

・肌がたるみ、ハリや弾力がなくなってきた。
・シワやシミが増えてきた
・くすんで透明感がなくなった
・髪の毛のハリやコシがなくなってきた。

年齢のせいかばかりにしているあなたも要注意です。

もしこれらの悩みがあれば疑ってほしいのが「食生活」そして悩みの原因になっているのが「糖質」の摂りすぎです。

もちろん糖質はダイエットの敵ではありますが、体や肌の老化にも大きく影響している場合もあります。

過剰摂取によりエネルギーとして使われずに余った糖質は体内のタンパク質などと結びつき「AGE」という悪玉物質が大量につくられてしまうのです。

私たちの体の多くはタンパク質から作られますが、AGEは体内のタンパク質を攻撃し、体機能を奪ってしまうのです。

体の元となるタンパク質が劣化することであらゆる老化に繋がってしまいます。

肌のほかにも

・血管がつまり動脈硬化の危険
・脳の老化からアルツハイマーになる可能性
・骨がもろくなり、骨粗鬆症になる可能性

など、美容面以外でも様々な悪影響を及ぼしてしまう「AGE」ですが、いったいどのような食品に多く含まれているのでしょうか?

焼き目の付いた食品に注意

お菓子が老化の原因に!?

タンパク質が糖質と結びつく現象を「メイラード反応」と呼びます。

ホットケーキやお好み焼き、焼き鳥などにみられる「コゲ」が分かりやすいかもしれませんが、これと同じことが人間の体の中で起こるのです。

つまり、ステーキやとんかつ、から揚げやフライドポテト、ポテトチップスに多く含まれているということです。

また、クッキーやケーキ、アイスやチョコなどに含まれる糖質は「単糖類」といって炭水化物の「多糖類」よりも血糖値を急激に上昇させるため、AGEを作り出しやすい食品といわれるので、毎日お菓子を食べてしまうという方も注意が必要です。

いかがでしたか?

年齢には逆らうことはできなくても、普段の食生活で老化を進行させないように心がけることはできそうですね。

肌の老化や体の衰えを感じたら食生活も見直してみましょう。

 

関連記事

  1. 化粧品何が良いのか分からない方必見

    化粧品何が良いのか分からない方必見

  2. なぜ商材を明かさないのか?フェイシャルエステの実態

    なぜ商材を明かさないのか?フェイシャルエステの実態

  3. 合う化粧品がなかった私が「肌きれい!」って言われるようになった訳

    合う化粧品がなかった私が「肌きれい!」って言われるようになっ…

  4. お店やサロンでこんな説明を受けている方は要注意!

    お店やサロンでこんな説明を受けている方は要注意!

  5. 新メニュー登場!

    新メニュー登場!